平成26年度予算の概要(上水道事業・簡易水道事業)

【上水道事業 】

収益的収支状況

 収入407,106万円に対し、支出440,491万円で、純損失33,385万円の予定です。平成26年度は新会計基準移行に伴う、退職給付引当金への引当て等により一時的に収支が悪化しますが、非現金のため資金上の収支に影響はありません。

 

 

資本的収支状況

 収入20,353万円に対し、支出151,134万円で、不足額が130,781万円となり、損益勘定留保資金(企業会計上、減価償却費などの現金の支出を伴わずに留保されている資金)などで補填する予定です。

   

簡易水道事業

収益的収支状況

 収入20,755万円に対し、支出17,221万円で、純利益3,534万円の予定です。平成26年度は新会計基準移行に伴う、長期前受金戻入等により純利益が発生しています。

 
 

資本的収支状況

 収入2,968万円に対し、支出3,068万円で、不足額が100万円となり、消費税及び地方消費税資本的収支調整額で補填する予定です。

       

(C) Saga City Waterworks and Sewerage Bureau. All rights reserved.