下水浄化センターが第15回日本水大賞「未来開拓賞」を受賞しました

 第15回日本水大賞において、下水浄化センターが「未来開拓賞」を受賞しました。
 下水浄化センターでは、地域に密着した循環型下水処理の実現を目指し、「有明海の環境とノリ養殖に配慮した下水処理」、「下水処理水の農業等への活用」、「下水汚泥を使った堆肥化事業」、「下水処理の過程で発生する消化ガスを使った発電」などの取り組みを行っています。
 このような取り組みが評価され、今回の受賞となりました。
 今後も、環境に配慮した循環型社会の構築に向けた事業に取り組み、地域の皆さんに喜ばれる魅力ある循環拠点として貢献していきます。

【授賞式の模様】

 

 
【未来開拓賞の賞状】


 ※「日本水大賞」について、詳しくはこちらをご覧ください。

(C) Saga City Waterworks and Sewerage Bureau. All rights reserved.