「100㎜/h安心プラン」に登録されました

 佐賀市が策定した「佐賀市排水対策基本計画」が、国土交通省の「100㎜/h安心プラン」に九州で初めて登録されました。(平成27年2月3日登録)
 登録されたことにより、排水対策事業の促進が図られ、佐賀市街地における「浸水に強いまちづくり」の早期実現が期待されます。 
 佐賀市排水対策基本計画の概要(PDF:442KB)

登録証伝達式(平成27年2月13日 佐賀市役所)

左:秀島敏行 佐賀市長
右:古賀俊行 国土交通省九州地方整備局河川部長
         (国土交通省 水管理・国土保全局長代理)

◆「100㎜/h安心プラン」とは・・・
 近年、各地で頻発するゲリラ豪雨などによる浸水被害に対し、河川事業・下水道事業など関係分野の行政機関や住民などが連携して、浸水被害の減少を図るために実施する取り組みを支援することを目的に、国土交通省が平成25年度に創設した制度です。
 詳しくはこちらをご覧ください。⇒「100㎜/h安心プラン」について(国土交通省ホームページ)

 

 

(C) Saga City Waterworks and Sewerage Bureau. All rights reserved.