大雨時にトイレが流れにくくなる主な原因

 大雨時にトイレが流れにくくなる主な原因

 近年、全国において局地的な集中豪雨により、河川・水路の増水や氾濫、道路の冠水等が起こっています。その際、地域によっては、トイレなどの排水が一時的に流れにくくなる場合があります。

 その原因は、多量の雨水が流れ込み、下水道本管が満水となることにより、通常の汚水の流れを阻害して、ご家庭の排水が流れにくくなっているためと考えられます。

 この場合、宅内の排水設備内の水が引くまで、なるべくトイレのご使用を控えてお待ちいただくようお願いします。

 このような状況は、時間とともに回復はいたしますが、宅内排水設備の構造によっては、回復が遅くなるところもあります。

  解説動画 (外部リンク)

  ※ 下の画像をクリックしてください。

  


問い合わせ先

佐賀市上下水道局 下水プロジェクト推進部

 下水道工務課 維持係 電話番号:0952-34-5033

(C) Saga City Waterworks and Sewerage Bureau. All rights reserved.